025-腹這いおしりから
           2016 023
目の前を小さな物体が ビュビュッーと移動する!
な 何だ 今のは!
あぁ あの子たちか
ふたりの移動範囲は立体的で 各々が反対方向へ走り出す始末

まぁ 「危ないっ」いうときは どちらかが間に合いませんね
だって 反対方向にいるんだから・・・
ハラハラする体験を繰り返しながら
子どもたちに 身に着けさせたのは

腹ばい と お尻から

面白そうなものを見つけて 覗きたくなったときは
お腹をべったりつけて 腹ばいで見るんですよ!
「はーい」
服が汚れるなんて気にしてはいけません!
落ちたら最後ですから

我慢できなくて 登ってしまったときは
下のほうへお尻をむけて お尻から降りるんですよ
「はーーーい」
動物のように 這わせるのがポイントです

さらにもう一つ
覚えさせる 動作の基本 それは

四つん這い

或いは3点支持(3点確保)でもいいです
大学の登山部で 教えられた 山歩きの基本技術

これは 露天風呂で ふたりが縁の岩に上ろうとするときに
とても役立ちました!

いずれにせよ
「じっとしてて」「動かないで」「登らないで」
と制止するのは 不可能ですよね それが実態
防止策を 講じるのが 安全一番なのです


にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村 女性建築士