031-ピンク服
           2016 032
暗闇の中でも 人だかりの中でも
森林の中でも 街の雑踏の中でも
瞬時に見つけなければならない ふたつの物体

周辺の色の 反対色
かつ高明度・高彩度
それが 年子の命を守るための 洋服の条件でした
もちろん おそろいです
※なぜ?いつもおそろいの服?~年子の子育て

ところが 巷(ちまた)で流行る子ども服は
アースカラーやパステルカラーが多く
2着揃える洋服探しは 一仕事でした
これも 子どもたちを見失わないため!

元気な我が家の年子たち
気がつくと 右と左の反対方向に 全力で走り去っていく
発見する為には 色に頼るしかない

まあ 人間というより
ビビット色の物体! という感覚でした

これが 家族のお出かけとなると 父親が加わります
父親も この ビビッド色物体に 仲間入りしないと 見失うほどの行動力!
3方向に散らばる物体
我が家は ビビッド家族でした もちろん私もビビット色
私は まあ ゴールラインの旗みたいなものです

もう1つ 大切な洋服のポイントがあります
それは・・フード付き
フードは便利です 年子さんにはお勧めです
子どもが走り出す前に フードを捕まえるのです

フードは 人差し指1本 引っ掛けることが出来れば
捕まえることができます
瞬時の飛び出しに 対応できるのです
これもまた 我が家の洋服の条件でした

あの頃は 何もかも 無我夢中でした
当時の写真を見ると 高明度・高彩度の服たちは
写真を 鮮やかに美しく 仕上げてくれています

白いワンピースの おそろいの母子を見て
羨ましいと 涙を流したことも
今は 懐かしい思い出です

※なぜ?いつもおそろいの服?~年子の子育て


にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村 女性建築士